キュートグラス化粧品の成分まとめ

キュートグラス化粧品のそれぞれの成分は?

キュートグラス化粧品の成分はどのようなものが入っているのでしょうか?お肌の美容成分がどんなものが入っているのか、また、敏感肌の方は刺激のある成分が入っていないかなどチェックすると良いでしょう!成分についてまとめてみましたので紹介していきます。

 

キュートグラスブリリアントクリームの成分について

 

水、BG、グリセリン、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、スクワラン、ベヘニルアルコール、PEG-32、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、イソステアリン酸PEG-60グリセリル、ペンチレングリコール、ジメチコン、マカデミア種子油、マルチトール、ステアリン酸グリセリル、ミリスチルアルコール、シクロペンタシロキサン、トリメチルシロキシケイ酸、フェノキシエタノール、ミツロウ、カルボマー、キサンタンガム、水酸化K、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、ノバラ油、アルガニアスピノサ核油、グリチルリチン酸2K、クチナシ果実エキス、マグワ根皮エキス、加水分解酵母エキス、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、オウゴン根エキス

 

肌への効果・効能について

濃いクリームタイプにより、弾むようなお肌へ導いてくれる美容クリームです。

 

 

キュートグラスディープモイストエッセンスの成分について

 

水、エタノール、DPG、BG、ペンチレングリコール、スクワラン、ジメチコン、ポリソルベート60、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、フェノキシエタノール、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、キサンタンガム、水酸化K、ノバラ油、ペンテト酸5Na、グリチルリチン酸2K、アルガニアスピノサ核油、クチナシ果実エキス、マグワ根皮エキス、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、オウゴン根エキス、加水分解酵母エキス

 

肌への効果・効能について

すーっとお肌に馴染んで保湿してくれます。美容クリームでお肌を守る効果を持続できるように成分が外に逃がさない効果があります。

 

トップページではキュートグラス(CuteGlass)化粧品の実際に使用しての口コミや最安値で購入する方法など便利な情報を公開しています。
興味がある方はご覧になってみて下さい。